No.di016 : Beauty Salon

Title Beauty Salon
No. di016
Category Design / Interior & Green,Small Goods coordinate
Place Aichi
Comment

愛知県にオープンしたヘアサロン

外壁、壁は珪藻土を塗装し、クールながらどこか暖かみのある仕上がりにした。
天井を抜いて、開放感を出し、お店の象徴となるナポレオン三世紀(1880年代)の大型キャビネットを設置することにより、高級感を出した。

カットスペースは、アンティークフレームを利用したミラーを備え付け、フランスのウィンドウを明かり取りとして設置し、ファブリックを張り替えたアームチェアをカットチェアとした。

アイアンフェンスで透ける間仕切りをしたシャンプースペースの外壁にはレンガを使用し、また別のシーンを演出した。

入り口やトイレ、クローゼットのドアは全てアンティークを使い、フランスのエッチングガラスを入り口と待ち合いスペースの仕切りにして、気取取りのない本物志向を強調した。

Beauty Salon
Beauty Salon
Beauty Salon
Beauty Salon
Beauty Salon
Beauty Salon